北九州市に一ヶ月掛けて旅行に行ったジャッキーウーががすっかり気に入ったらしくあれこれと自慢げにフェミニンに話しかけました。先月の後半に西日本最大級の環境イベントの「エコライフステージ2013」が開催されました。
「地球温暖化を考える北九州市民の会」(秋枝博子代表)と「若松秋桜会」(久永恵美子代表)の人達と仲良くなったみたいです。
アネックスにもフェミニンにも手作りのエコグッズの説明をしています。
得意顔のジャッキーウーが「畳のへりを使ったマイバッグ」「古新聞で作るコサージュ」や「廃油石鹸」の作り方を説明し、「人に対してエステはリフレッシュしてくれるけれど、環境にもエステしてリフレッシュしてあげないとな!」と、アネックスとフェミニンを前に熱弁を振るっていると、いつのまにかフォワードタレントオフィスのみんなが集まって来ました。「誰もが楽しく実践できる持続可能なエコ活動を広げていきたい!」なんていつの間にか主催者みたいな口調で言ってました。